こんにゃくの簡単料理レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

こんにゃくの簡単料理レシピ

蒟蒻の砂糖もみ、やってみました「ガッテン」より&ダイエットワンポイントアドヴァイス

蒟蒻を砂糖でまぶしてモミモミすると、味の浸み込みが格段に良くなるし、新感覚の蒟蒻になる、と「ガッテン」で言っていたので、例によって早速実験(*^-^)デス!!続きを読む


こんにゃくステーキの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

こんにゃくのステーキは、食欲旺盛なときのダイエッターの強〜い味方です。
^−^

ハート 材料:二人分
● こんにゃく 150g
● にんにく 1/4 ( 約3g )
● オリーブオイル 大匙1
● バター 10g
● こしょう 少々
● マスタード 小さじ1
● しょうゆ 小さじ1


ハート こんにゃくのステーキの作り方
●  こんにゃくを沸騰したお湯で2〜3分程ゆでて、あく抜きをします。
●  そのこんにゃくの厚みを半分にし、表面に格子状に切込みを入れて、味がしみくやすくし、塩とこしょうをすり込みます。
●  フライパンにバターとオリーブオイルを入れて熱し、にんにくを入れます。
●  油ににんにくの香りが移ったら、こんにゃくを入れて、表面がぱりっとするまで炒めます。
●  最後にしょうゆを回しかけ、お皿に盛ったら、好みでマスタードを添えていただいてください。



揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス 」
言わずと知れた、「 こんにゃくはダイエットの必需品 」 ですね。

こんにゃくの97%は水分です。
でも、グルコマンナンという人間には消化できない食物繊維を含んでいて、この食物繊維は消化されずに腸まで届いて、腸の働きを活発にしてくれます。
そのため、腸内で体内の老廃物や毒素を吸収し、体外に排出する働きをしてくれます。
(o^-')b
ホント、こんにゃくはダイエッターにはなくてはならないものですね。

さらに、コレステロールを吸収する働きもあって、血糖値を下げる効果があります。

便秘を防ぐだけでなく、糖尿病などにならないための健康維持に大いに役立ってくれそうです。

こんにゃくの炒り煮の簡単レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

「 こんにゃくの炒り煮 」 の簡単レシピは、ダイエッターには、必需品かも・・・
(*^-^)ニコ

こんにゃくの炒り煮の簡単料理レシピ画像.jpg

ハート 材料
こんにゃく1枚と、たかのつめ ( 細かく輪切りに ) と、炒め用の油大さじ2
おしょう油 大さじ3
お酒 小さじ1
粉末だしのもと 小さじ半分

ハート 作り方

こんにゃくを、ひと口大に切るか、ちぎって、沸騰したお湯で2〜分程ゆでて、ざるにあげ、水分を切ります。
フライパンか鍋に、ごま油大さじ2を入れ、こんにゃくとたかのつめを炒め、お酒とだしのもとを足します。
水分が出なくなるまで炒まったら、鍋肌に沿って、しょう油大さじ3を入れ、水分がほとんどなくなるまで炒めたらできあがり。
市販の鰹節のけずったのを、出来上がったのに振りかけてもおいしいです。

揺れるハート 「 ダイエットワンポイント指南 」 BY友人さおり
「 こんにゃくは、なんと言ってもダイエッターのつよ〜〜い味方よね。
カロリーは0だし、整腸作用はあるし、大いに活用してね。
でも、田楽なんかで、甘いお味噌を付け過ぎないでね。」




人気ブログランキングへ
Ads by Google