おからの簡単料理レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

おからの簡単料理レシピ

おからスコーンの簡単料理レシピ&ダイエットワンポントアドヴァイス

おからでダイエットスコーンを作ってみました。

ハート 材料
● 生おから 150g
● 小麦粉 150g

● ベーキングパウダー 小匙2
● 砂糖 30g

黒砂糖を使うと少しカロリーダウンになります。
● バター 30g


ハート 作り方
● 材料を全部混ぜたら、打ち粉をひいた上に乗せ、厚さ2センチくらいに伸ばします。
● 好みの形にして、180度のオーブンで焼いたら、ハイ、出来上がりです。

(´▽`*)
おからスコーンの簡単料理レシピ画像.jpg

揺れるハート 「ダイエットワンポントアドヴァイス」
おからは、豆乳のしぼりかすですが、食物繊維やカルシウムをたっぷり含んでいて、たんぱく質や炭水化物、カリウムにも富んだ食材として、ヘルシーフーズの中でもとっても注目を集めていますね。
まず何といっても優れているのが食物繊維の多さで、便秘気味の人には注目の食材です。
安いし、主婦の味方です。
是非活用してくださいね。


おから(うの花)の煮物の簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

「 おからの煮物 」 の簡単レシピは、ベジタリアンの健康生活を送っている友人から伝授してもらいました。

「 ぱさぱさのおからを格段においしくする方法 」を、ママ暦ん十年の友人に教えてもらいました。
「おからって安くて重宝するけど、あのパサパサしたところが嫌だなっ」て思っていたら、そんなことないんです。
パサパサしているようでも、まだ結構水分はかなり残っているとかで、更にこれをカラカラに炒ってサラニ、更にさらにパサパサにしてしまうんです。
そうして、そのカラカラおからを出汁で煮ると、おからが充分に出汁を含んでくれてすごくおいしくなります。
今までとは全然違ったおいしいおからができあがります。
是非、お試しくださいね。

また、カラカラに炒ったおからを冷凍保存しておけば、いろんなものに活用できますね。
クッキーや、スコーン、ハンバーグなんかに混ぜたりしてカロリーを減らしたり出来ます。


ハート 材料:一人前
● おから 100g
● 人参 50g
● 竹輪 1本
● こんにゃく 1/4枚 (沸騰したお湯で1〜2分くらい茹でておきます)
● 干ししいたけ 2枚 (冷蔵庫の中で、24時間掛けて戻すと、最大限にうま味が引き出せます)
● ネギ 1/3本 (細かく切る)
● 卵 1個 (省いてもOK)

《 味付けの調味料 》
● 酒 大さじ1
● だし汁 2カップ (出しの素を干ししいたけのもどし汁で溶いたのでOK)
● みりん 大さじ2と1/2
● 薄口しょうゆ 大さじ1


ハート 作り方
● 人参、こんにゃく、竹輪は薄切りにして、更に食べやすい大きさに切り、干ししいたけは細く切ります。
● 鍋に油小さじ1を熱して、人参、こんにゃく、しいたけ、竹輪、ネギの順に炒め、おからを加えます。
● 味付けの調味料を全部入れ、中火弱で焦げ付かないように混ぜながら、しっとりするまで約10分くらい煮ます。
● 溶き卵をまわしいれて、ゆっくり混ぜ、火を止めたら出来上がりです。

卵と一緒に、白ごま油大さじ1を入れてもおいしいです。

おから(うの花)の煮物の簡単料理レシピ画像

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
大豆は、良質な脂質、食物繊維、ビタミン、カルシウム、鉄分、ミネラルなどの栄養素のほか、大豆イソフラボン、大豆サポニン、大豆レシチンなどを含んで、栄養のバランスに優れた食品です。
そんな大豆の搾りかすであるおからにも、大豆の栄養はかなり残っているので、ダイエッターには強い味方です。
特に植物繊維は、腸を快調にしてくれるし、満腹感が得られます。
それに、なんといっても安い
 (*^-^)
大いに活用してくださいね。

Ads by Google