白身魚の簡単料理レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

白身魚の簡単料理レシピ

白身魚のヨーグルトソース和えの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

「白身魚のヨーグルトソース和えの簡単料理レシピ」は、ヨーグルトソースのスパイスが決めてです。(o^-')b

ハート 材料:2人前
● 白身魚 2切れ
● オリーブ油 大さじ1
● 塩 少々

《 ヨーグルトソースの材料 (全部を混ぜておく) 》
● プレーンヨーグルト 1/2カップ
● 玉葱のすりおろしたもの 1/4個分
※  新玉葱ですると甘みがあっておいしいです。
● トマトケチャップ 大さじ1
● ニンニクのすりおろしたもの 1片分
● レモン汁 小さじ2
● カレー粉 大さじ1/2
● 塩 少々
● 一味唐辛子、パブリカパウダー、塩、コショウ、粉山椒、カレー粉、ガーリックパウダー、クミンパウダーをそれぞれひとつまみづつ
辛いのが苦手な方は、唐辛子やカレー粉などを減らしてください。

ハート 作り方
● 白身魚にヨーグルトソースをまぶして、少なくとも15分ほどおく。
● フライパンにオリーブ油大さじ1を強めの中火で熱して、ヨーグルトソースをこそげおとした白身魚を入れ、全体に焼き色をつける。
● 蓋をして弱火にし、2分位蒸し焼きにして取り出す。
● その使ったフライパンに、こそげおとしたヨーグルトソースを入れて、とろみがつくまで煮詰める。
● お皿に白身魚を入れ、煮詰めたヨーグルトソースをかけたら出来上がりです。

ヨーグルトソースの煮詰め方が少し足りなかったようです。
白身魚の簡単レシピ画像.jpg

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
2012ミス・ユニバース日本代表の原綾子さん(24)が、10kのダイエットした時の間食について語ってくれています。
それはなんと、ナッツとドライフルーツとチョコレート! 
とくに原さんはナッツの中でも、くるみと素焼きアーモンドを好んで摂っているようです。
量は、手のひらに乗るくらいだそうです。
ナッツ類は脂質は多いものの、糖質が少ないため血糖値が上がりにくく適量であれば、ダイエットに最適です。
ナッツ類の中でもとくにくるみ栄養価が高く、リノール酸、リノレン酸など良質な不飽和脂肪酸を多く含んでいて、この不飽和脂肪酸は、体内で燃焼しやすくエネルギーになりやすい特徴があります。

ドライフルーツはダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラル、鉄分など多いので、便秘になりにくくなる効果も期待出来ます。
ドライフルーツは果糖が含まれていますが、果糖はブドウ糖とは違い血糖値はあまり上がらないと言われています。
ただし、肝臓でトリグリセリド(中性脂肪)に変えられ、血中に脂質は増えてしまいます。
でも糖分が凝縮されているので、カロリーを摂り過ぎてしまわないよう注意も必要です。

チョコレートについてですが、ドイツの研究でも最近明らかになり、日本のメディアで話題となりましたが、ビターチョコレートがストレスホルモンのコルチゾールやカテコールアミンを減らしてくれるようです。
ストレスの多いダイエット中に、効果的に使うといいかもしれませんね。


白身魚のフライの簡単料理レシピとダイエットワンポイント指南

この 「 白身魚のフライ 」 が簡単な料理レシピなわけは、フライの衣を作るのに、溶き卵を使わないで、マヨネーズを使って簡単に衣を作ることです。
そのマヨネーズに、カレー粉とパセリを混ぜて、ひと味違った白身魚のフライに仕上げてみました。
(`・ω・´)ノ凸

ハート 主な材料:2人前
● さわら等の白身魚 150g
● マヨネーズ 大さじ2
● カレー粉 大さじ2分の1
● パセリのみじん切り 小さじ1

ハート【作り方】
@ マヨネーズに、カレー粉とパセリのみじん切りを混ぜます。
A 白身魚を、6つに削ぎ切りにします。
B それを、@のマヨネーズソースに入れて、絡めます。
C 更に、それに一切れづつパン粉をまぶします。
D フライパンに、深さ1センチほど油を入れて、180度に熱し衣をつけた魚を揚げます。
E 裏返して、揚げて、両面を色よく仕上げます。

なすとレタスとじゃがいもの炒めたのを、付け合せにしてみました。
魚のフライの簡単料理レシピ画像.jpg
 

揺れるハート 「ダイエットワンポイント指南」 BY友人さおり
「体が冷えてると、代謝しにくいのよね。
で、
新聞に載ってた簡単なマッサージを紹介するわね。
むくみや冷え性の改善にもいいそうよ。

まず、ひざを両手でつかんで、両手の親指で、ひざの裏を押すの。
スポンジが1センチくらいへこむ位の強さがいいそうよ。
これを、5回くらいね。

次に、くるぶしとアキレス腱の間(ここにツボがある)を両手でつかんで3回押すの。
で、
そのまま、ひざ付近まで引き上げるの。
これを、少なくとも3回繰り返すといいらしいわ。

ふくらはぎは、「第2の心臓」って言われてるくらいだから、ふくらはぎをモミモミするのもとってもいいのよね。
更に言うと、きつい靴はやめた方がいいらしいわね。」
Ads by Google