おやきの簡単料理レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

おやきの簡単料理レシピ

しらすのおやきの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

しらすのおやきは、冷めたらわさびを添えて、お茶漬けにしてもおいしいです。続きを読む


おやきの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

この 「おやきの簡単料理レシピ」 は、信州で知り合った友人に教えてもらいました。
フッ素樹脂加工のフライパンで焼けば、油が要らないのでヘルシーです。

^−^
おやきの簡単料理レシピ画像.jpg

ハート 材料:二人前 (2個分)
● 干ししいたけ  1枚
 冷蔵庫内で、水300ccに24時間前に漬けておく。こうするとうま味が充分に引き出されます。
みじん切りにします。
● タケノコ  50g (5ミリ角くらいのみじん切りにする)
● ウド 20g  (穂先だけをひと口大に切る)
● よもぎ又は春菊  30g  (葉っぱは1センチくらいに切り、茎は斜め切りに薄く切る)

「生地の材料」
● 小麦粉  150g
● 砂糖  小さじ2
● ベーキングパウダー 小さじ1
● 水  130〜150cc
● 塩  小さじ1/2

「具を煮る材料」
● 上記で出来たしいたけのもどし汁
● 酒  大さじ2
● しょうゆ  大さじ1
● みりん  大さじ1
● 砂糖  小さじ1

「みそだれの材料」
● みそ(甘口)  大さじ2
● 砂糖  大さじ1
● みりん  小さじ1
全部よく混ぜながら、2分位火にかける。

ハート 作りかた
● 中に入れる具を、上記の材料で5分位煮て、水分をよく切っておく。
● 生地の材料をよく混ぜて、更に具を混ぜる。
● その1/4の量を、よく熱したフライパンに入れ、1センチくらいの均等の厚さになるように丸く広げる。
● 蓋をして1分位したら、みそだれの1/2を塗り、更にその上に具が混ざった生地の1/4を中身がはみ出さないように乗せ、蓋をして1分位焼く。
● 蓋を取って、上側の生地が完全に固まらないうちにひっくり返して、再び蓋をして3〜5分位焼く
● もう一枚、同じように焼いたら出来上がりです。

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
ウドの苦味は、新陳代謝を促してくれますし、タケノコは植物繊維が豊富でデトックス効果が期待できますね。
また、春菊の香り成分は、自律神経に作用して、胃腸の働きを助けてくれます。
上記の材料でおやきをつくると、私には少し甘すぎるので、みそだれと、具を煮る材料のお砂糖の量を半分にしました。
それでも充分おいしかったです。
┐(´ー`)┌



人気ブログランキングへ
Ads by Google