たけのこの簡単料理レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

たけのこの簡単料理レシピ

たけのこステーキの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

たけのこはステーキにすると、目先が変わって、それだけでメインデッシュになってくれます。
それに、とっても簡単です。
(´▽`*) ♪

ハート たけのこステーキの材料
● 茹でてあるタケノコ 200g
● サラダ油 大さじ1
● ニンニクスライス 適宜

《 たれの材料 》
 材料は全部混ぜておきます
●濃い口醤油とみりん 大さじ2
●酒 大さじ1


ハート つくり方
● たけのこを厚さ1、2ミリくらいの厚さに切り、味が浸みやすいように表面に包丁で切込みを入れておきます。
● フライパンに油を入れて熱し、ニンニクを入れて、やや茶色くなって、油に香りが移るまで炒めます。
● そこへたけのこを入れて、両面がこんがり焼き色が付くまで焼き付けます。
● 焼き色が付いたら、たれを入れ、水気がなくなるまでからめたら出来上がりです 

(*^-^)ニコ
タケノコステーキの簡単料理レシピ画像

たけのこのゆで方
● たけのこの穂先を斜めに切り落とし、胴体に縦に切込みを入れて、中まで火が通りやすくします。
● たけのこ1本に付き一握りの米ぬかと鷹のつめ ( 赤い唐辛子 ) 1本を入れ、たっぷりの水を入れて火にかけます。
● 米ぬかがない場合はお米のとぎ汁をたっぷり入れて、火にかけます。
● 最初は強火で、沸騰したら弱火にして、竹串などを刺してすっと刺さる程度まで茹でます。
● 茹で上がったら火からおろして、お湯が常温まで冷めるまでそのままおきます。
● お湯が冷めたら、ぬかを洗い流してビニール袋などに入れ、冷蔵庫で保存します。


掘りたてのたけのこはお刺身でも食べられるくらいですが、時間がたてば立つほど、どんどんえごく硬くなります。
高級料亭ではお湯を沸かしてたけのこを掘っているのを待っているとか。
なるべく早く湯がきましょう。
そして、ゆがいたたけのこも味が落ちないうちに、なるべく早くたべましょう

(o^-')b

たけのこご飯の簡単料理レシピ

揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス 」
たけのこは不溶性食物繊維が豊富なため、腸内をキレイにしてくれる作用があり、また、ナトリウム包有量は野菜の中でもトップクラスなので、むくみ予防にもオススメです。
それに利尿作用が強いのもダイエッターにはうれしいですね。

たけのこにたまに白い粉が付いていることがありますが、その白い粉はチロシンといって、うつにも効果的であると言われているアミノ酸になるものです。
チロシンはやる気を起こさせるドーパミンや、ストレスを感じた時に身体を癒してくれるノルアドレナリンに必要な物質なのです。

ストレスでやけ食い
^^; なんてことにならないように、たけのこの白い粉はそのまま食べてくださいね。


たけのこご飯の簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

この 「たけのこご飯の簡単料理レシピ」 は、かしわも油揚げも入れずに、味付けは納豆についているタレを使っちゃいました。
ご近所の方から、掘りたてのたけのこをいただいたのですが、生で食べられるくらい柔らかくアクもなくて、おいしいたけのこでした。
お刺身風に、塩麹を少し入れたわさび醤油で、生のままいただきました。
シアワセでした、ありがとう ご近所さん
  (´▽`*)

ハート 材料:大体茶碗4杯分くらい
● お米 2合
● 納豆のタレ 2個 濃い目の味付けにしたい方は3個
● 茹でたたけのこ 食べやすい大きさに切ったのを茶碗1杯くらい
● 塩 小さじ1/2

食塩より、粗塩の方が甘みがあっておいしいです

● 酒 大さじ1
● だし昆布5cm四方位のを1枚 1日くらい、お米を炊く分量の水に漬けておく


ハート 作り方
● お米を洗ってザルに揚げ、30分以上おく
● 昆布が浸かった水に、材料を全部入れて2時間くらいおいてから、普通にご飯を炊くように炊けば、もう出来上がりです。
● 20分位蒸らしてから、しゃもじでざっくりと混ぜます
● 食べる時、あれば木の芽を飾ります


たけのこステーキの簡単料理レシピ

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
たけのこは、お便りさんに調子よく働いてくれてデトックス効果があるし、カロリーがほとんどないので、ダイエッターは大いに活用して欲しい食材のひとつですね。
食物繊維以外にもカリウムを多く含んでいて、体の水分バランスを整えてくれて、ナトリウム ( 塩分 ) の排出を促す作用もあるので、むくみの解消、高血圧の予防に効果的です。
 

たけのこのピラフの簡単料理レシピ

この 「 たけのこのピラフの簡単料理レシピ 」 は、冷めてもおいしいので、我が家ではお弁当にも喜ばれています。
鮮度がいまいちのたけのこでもOKなので、市販のゆでたけのこを使ってみました。

(*^-^)
たけのこのピラフの簡単料理レシピ画像.jpg

ハート 材料:2人前
● ゆでたけのこ  200g ( 食べやすい大きさに切る )
● 塩昆布  10g
● ご飯   600g
● バター  20g
● 塩、コショウ  各適宜
● しょうゆ 小さじ1

ハート 作りかた
● フライパンにバターを熱して、バターの泡がおさまって軽く色づいたらたけのこを入れ、へらなどで時々混ぜながら炒める。

弱めの中火で3〜4分じっくり炒めて、端に濃い焼き色が付いて、表面がからっとした感じになるまで炒めます。
● 塩昆布を入れて、全体がなじむように炒め、そのあとご飯を入れる。
● 昆布が全体に行き渡るように、切るように混ぜ炒めて、塩、コショウをする。
● 仕上げに香り付けのしょう油をまわしいれ、全体をざっくりと混ぜる。
● 器に盛りつけて、あれば木の芽など散らすとよいでしょう。 ( 粉サンショウでもOK )




人気ブログランキングへ
Ads by Google