豆乳の簡単料理レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

豆乳の簡単料理レシピ

豆乳と長芋のスープの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

友人のママ友に豆乳と長芋のスープの簡単料理レシピを教えてもらいました。
大豆製品は、良質の脂質と蛋白質があって、血圧やコレステロールにやさしく働いてくれていいですね。
寒いときはあつあつで、暑い季節は冷やしていただいてもおいしいそうです。
小ねぎの刻んだのを、トッピングすると教えてもらったのですが、省略して手持ちのクラッカーと、パセリをパラパラと・・・


豆乳と長芋のスープの簡単料理レシピ画像_m.jpg
ハート 材料:2人前
● 豆乳 3カップ
● 長芋 300g
● 鶏がらスープのもと 小さじ1/2
● 塩小さじ 1/4
● ゴマ油 大さじ1/2
● こしょう 適宜

ハート 作りかた
● 長芋の皮をむいてすりおろします。
● 豆乳を鍋に入れて、ふきこぼれないように沸騰させます。
● 鶏がらスープのもとと、長芋を加え、塩も加えてよく混ぜれば出来上がりです。
(*TーT)b
揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス 」
「 糖質ゼロとか、ノンカロリーとかよく表示されていますが、あれは本当にゼロカロリーでない場合があるので、要注意です。
「 カロリーオフ 」 「 低カロリー 」 といった強調表示の基準は、100mlあたり20kcal未満
「 ノンカロリー 」「 カロリーゼロ 」 といった強調表示の基準は、100mlあたり5kcal未満
「 糖質ゼロ 」 といった強調表示の基準は、100mlあたり糖質の含有量が0.5g未満なんです。
表示に惑わされて、どんどん飲んだり食べたりしないように・・・ね
(>_<")



人気ブログランキングへ


豆乳豆腐の簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

この 「 豆乳豆腐の簡単料理レシピ」 は、これから寒くなってくると、我が家では出番が多くなるレシピで、作家の林望さんの著書に載っていました。
豆乳豆腐の簡単料理レシピ画像.jpg

● 出来たら小さな鍋にひとり分ずつ造るとベター
● 鍋にお豆腐と、そのお豆腐が隠れるくらいの無調整の豆乳を入れ、弱火でことこと煮る。
● 豆乳の表面が薄く膜のように固まって、湯葉が出来るので、それをすくいあげてお豆腐の上に載せる。
● しばらくすると、又湯葉が出来るので、又、お豆腐の上に載せるを、2〜3回繰り返す。
● おしょうゆと、おろししょうがと、刻みネギでいただく。
● 最後のほうになると、おしょうゆの塩分で、豆乳がおぼろ豆腐のように固まってきて、とってもおいしかったです。
d(⌒ー⌒)

揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス ! 」 by友人さおり
「 牛乳は、完全食なんて言われて、みんな飲んでるみたいだけど、牛乳は、胃腸の働きを抑えるのよね。
お酒飲む前に飲むと酔わない、って言うでしょ?
じゃあ、食べ物が吸収されなくていいんじゃないかって?
とんでもありませんよ !
出るものも出なくなっちゃうよ。
あれは、子牛を育てる物、人間には合いません。
特に日本人の体質には合わないのよ。
豆乳にしたほうがいいよ」




人気ブログランキングへ

豆乳のフレンチトーストの簡単料理レシピとダイエットワンポイントアドヴァイス

この「豆乳のフレンチトースト」の簡単料理レシピは、牛乳でもできて、牛乳の方が少々おいしいようです。
私は、豆乳の方が体質に合うので、いつも豆乳を使っています。
フレンチトーストの簡単料理レシピ画像.jpg

ハート 作り方
● 180mlの豆乳(無調整)に、生卵1個を良く溶かしておく
そこに、食パン3枚を漬ける
● 30分くらいすると、液体が全部パンに吸い込まれた状態になる。
● フライパンで、パンの表面がうっすらときつね色になるまで焼く。
● バターと、メープルシロップ、又は蜂蜜をつけていただきす。


黒ハート食欲があんまりない時、( そんな時はナイ!!と言う声も ) ふらふら
まぁ、 それはそれとして、(´・ェ・`) お薦めです。

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス!」 by友人さおり
「ダイエット、ダイエットって言うけど、何か夢中になってしている時って、食べるのを忘れているというか、食べる暇もない時もあるでしょ? 
そう、何か夢中になれるものを見つけるのも、ダイエットの近道かもね。
趣味とか・・・ギャンブルではチョット困るけどね。

恋愛も私的には、お薦めできないわね。
だって、二人の間がうまくいっている間はいいけど、そうじゃない時、ポテチやけ食い!なんて、最悪のパターンでしょ。

夢中になる程、面白い本っていうのもいいかもね・・・」



人気ブログランキングへ

豆乳ドリンクの簡単料理レシピとダイエットワンポイントアドヴァオス

この豆乳ドリンクは、あったかいのでも、冷たいのでもおいしいです。

《 豆乳ドリンクの作り方 》
● 豆乳(無調整)を温めている間にカップに
☆ シナモン、ナツメグ、黒砂糖等好みの香料を入れておきます。

● 黄な粉を入れると、よりヘルシー度アップグッド(上向き矢印)
● お砂糖は、白砂糖より三温糖や黒砂糖のほうがおいしいし、ミネラルも多いです。
● おろししょうがはなるべく入れてね
 なぜなら
 生姜は大豆の毒消しになるからです。
☆ 毒というと大げさだけど、食べ物には、「食薬」という言葉もあるけど、「食毒」という事もあります。

● 冬はフーフー吹いて飲むと、とても暖まります。
 ( ^‐^)_且~~喫茶店
● 夏なら、豆乳を温めず、香辛料など全て入れたら、スプーンでよくかき混ぜながら飲むと、冷たく飲めます。( ´ー`)

黒砂糖を入れすぎちゃいました
豆乳ドリンクの簡単料理レシピ画像

揺れるハート「ダイエットワンポイント指南!」 by友人さおり
 「 お砂糖はね、なぜ太るかと言うとね、前に( 3月16日豆乳豆腐の簡単レシピ )話した乳製品とおんなじ理屈なのよ。
代謝率がダウンするわけよ、残念ながら。
甘いモンが欲しくなったら、寒天製品を食べるといいよ、ゼリーじゃなくて、寒天ね。
寒天は、おなかの中を掃除してくれるのよ。
一時すごいブームになったけど、ホント、あれはすぐれもんよ」 
(^O^)/

人気ブログランキングへ
Ads by Google