大根の簡単レシピ:我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!
Ads by Google

大根の簡単レシピ

大根おろしでダイエット♪

料理友が、大根おろしで2kのダイエットに成功しました。
一週間の間、毎食のはじめに大根おろしをチョット工夫しておいしく食べたそうなんです。
「 楽勝!!」 な〜んて喜んでました
(^O^)

但し、女子会なんかで昼間食べ過ぎたときは、夕飯はこの大根おろしをどんぶり一杯だけなんてこともあったようです。

冬の甘い大根で大根おろしをつくるとおいしいですが、夏大根は辛かったりしますよね。
でも、大丈夫
私の好きなNHKの 「 ためしてガッテン 」 でしていましたが、大根おろしは
50度に熱すると辛味が消えるんです。
やってみましたが、ホント、見事に辛味が消えました
(o^-')b

レタスを入れると、大根おろしの中にシャキシャキ感があっておいしく感じられるし、塩麹が独特のうまみと甘みを加えてくれます。

冬は、このあったかい大根おろしをフーフー吹いて食べると、体が温まるしおいしいですよ。

つくり方は超簡単

ハート 材料:一人分
● 大根 250gくらい ( 中くらいの太さのを、6p位 )
● 塩麹 茶さじ1杯強
● レタス 2枚

レタスの一番外側の少し硬いところ、サラダなんかには不向きなところを使うといいです。

● あれば、ブロッコリーなんかを茹でておいて混ぜてもいいでしょう。


野菜や果物は、皮の近くに一番うまみと栄養があります。
私はなるべく減農薬の野菜を食べるようにしているので、大根おろしも皮ごとおろして食べています。
身だけの大根おろしより、ちょっと違った味がしておいしいです。

ハート 「 大根おろしでダイエット 」 のつくり方
● 大根をおろして、レタスを食べやすい大きさに切って鍋などに入れ、加熱します。
● 火からおろしたら、塩麹を混ぜて、ハイ、もう出来上がりです。



簡単!混ぜるだけ!塩こうじの作り方

揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス 」
このブログで何度も書いたような気がしますが、「 噛む 」 ということは脳の満腹中枢を刺激してくれるので、大根おろしといえども噛まずに胃に流し込むのは満腹感が減って良くないです。
流し込まないためにも、レタスやその他、思いついた野菜を一緒に入れて自然と噛むようにすると、大根おろしを流し込むように食べなくできます。


大根とツナの煮物の簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

この「大根とツナの煮物」の簡単レシピは、冬向きのレシピですが、夏でも冷房で冷え切った体にはいいかも・・p(^-^)q

ハート 材料:2人前
● 大根 10cmくらい
● ツナ缶  一缶
● ショウガ  ひとかけ
● 水、片栗粉  各大さじ3(溶かしておく)
● 出し昆布  5cmくらい

○ みりん  大さじ3
○ お酒  大さじ2,5
○ 醤油  大さじ3
○ だし汁 だしの素などを溶かしたもの250cc


ハート 作り方
● 出し昆布を○印の材料に、5〜8時間漬けておく
● 大根を食べやすい大きさに切る
● 昆布が漬けてあった鍋に大根とショウガを入れて煮る

昆布も一緒に煮てください。
最初に5〜8時間昆布を漬けておいたので、だしも出るし、昆布も柔らかくなって食べられます。

● 柔らかくなるまで煮て、途中、アクが出たらアクを取る
● 柔らかくなったら、ツナを加え、更に20分くらい煮る
● 煮あがったら、水溶き片栗粉を加えて、とろみをつけてできあがり

煮物はなんでも、1日おいてから食べると、味がなじんでおいしいです
大根とツナの煮物の簡単料理レシピ画像.jpg

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
「ナントあのビートたけしがダイエット体験について、自分の著書 ( 女につける薬-かなり昔の本です )のなかで書いているそうです。
いわく

オイラが前やってヤセたのは、10分食うのをガマンするだけ(という方法)。
ごはんが出てきたら、10分間「じいっと」見る。
飯食わないで10分間じいっと見るんだ。そうすると、けっこう腹いっぱいになってくんだね。
とにかく見ること。手ェつけない。
腹いっぱいだと感じる神経が胃から脳に伝わるまでには10分かかるんだ。
だから、あー、もう腹いっぱいって思って箸を置いたんでは、もう手遅れなんだ。
脳が満腹感を感じたときはもう腹はパンパンなんだから。
だからさ、オイラまず、食卓のものを1/4食って、そのあと10分待って、また1/4食ってね、そういうことやったの。だいたい半分食ったら、腹いっぱいになるね、これはホント。

だそうです。」



人気ブログランキングへ
Ads by Google