牛肉の梨マリネステーキの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス
Ads by Google
我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!TOP ≫  牛肉の簡単レシピ ≫  牛肉の梨マリネステーキの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

牛肉の梨マリネステーキの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

「牛肉の梨マリネステーキ」が新聞に載っていたので、(H26/9/13朝日新聞朝刊) 梨の季節ということもあるしで、作ってみました。(*^-^*)

梨と牛肉の組み合わせは以外でしたが、上品な甘みは牛肉と相性がいいようです。
それに、梨には牛肉を柔らかくする酵素があるんだそうです。

ハート 牛肉の梨マリネステーキの材料:2人前
● 牛ステーキ肉(ヒレやモモなどの脂肪分が少ない赤身) 200g
● 刻みパセリ 少々

◎ マリネの材料
● 梨とたまねぎ 各小さめのを1/2個
(梨は皮のついたまま、幅5〜6ミリの放射状に切り、たまねぎは薄切りにしておきます)
● ニンニク 薄切り3枚
● 黒コショウ 少々(粗く刻むかつぶしておきます)
● 赤唐辛子 ほんの少し
● はちみつ 小さじ1/2
● 日本酒、醤油、ゴマ油 各小さじ1

ハート 作り方
● マリネの材料を合わせておきますが、ゴマ油は最後に入れて、全部をよく混ぜておきます。
● 牛肉はできれば厚みのあるものを用いて、表面が平らになるように肉たたきなどでたたいておき、マリネ液に10分ほど漬けておきます。
● フライパンに油少々(分量外)を熱し、ジュッと音のする程度の温度で牛肉を投入します。
● 焼き色が付いたら裏返し、反対側にも焼き色を付けます。
● 両面に焼き色が付いたら、梨を入れ、肉をトングなどで挟んで側面を転がすように焼き付けます。
● 水を大さじ1ほど加えてフライパンの温度を下げ、ごく弱火にします。
● 全体にアルミホイルをかぶせてゆるく蓋をし、蒸し焼き状態にし、3〜5分ほど(肉の厚みにもよりますが)加熱します。

肉がふくらんだように見えて、肉汁がうっすらにじんでくるのが目安です。

● 肉をひっくり返して、再びホイルをかぶせて、1分たったら肉を取り出します。
● フライパンの肉汁がソースになるように煮詰め、塩気が足りないようだったら塩を加え、刻みパセリを加えたら出来上がりです。



揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
「夜寝る前に食べると太る」というのは、どうも本当のようです、
残念ながら
(≧∇≦)
名古屋大学の小田裕昭准教授がその「メタボになる仕組み」を解明してくれました。

その仕組みを簡単にいうと、夜寝ているはずの時間に何か食べてインスリンが分泌されると、体内の肝臓時計が狂って、代謝の効率が悪くなり、脂肪を体にため込む方向に作用するんだそうです。
太ると、脂肪細胞からインスリンの働きを悪くする物質も出るという悪循環に陥るので、休息時間が終わる朝に食べるほうが肝臓時計を正常化することにつながります。

就寝前は何か食べたくなっても、さっさと寝てしまいましょうね
(-_-)zzz...
Ads by Google
トラックバック