春きゃべつとわかめのお浸しの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス
Ads by Google
我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!TOP ≫  きゃべつの簡単レシピ ≫  春きゃべつとわかめのお浸しの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

春きゃべつとわかめのお浸しの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

春のきゃべつって、甘くておいしいですよね。
わかめと一緒にお浸しにしたみました。


ハート 材料:4人前
● 春キャベツ 大2枚
● 戻した乾燥わかめ 50g
● しょうゆ 大さじ1
● みりん 大さじ2
● 酒 小さじ1/2
● 白ゴマ 適宜

ハート 春きゃべつとわかめのお浸しの作り方
● しょうゆ、みりん、酒は合わせておきます。
● キャベツと同量か、1、5倍くらいのお湯を沸騰させ、上下をひっくり返しながら2分くらいゆでます。
● それをザルに揚げ、さっと流水をかけて冷まします。
● キャベツを取り出したあとの沸騰した湯にわかめを入れて、さっと引き上げ、これも流水をかけて冷まします。
● キャベツを食べやすい大きさに切り、軽く絞ります。
● わかめも食べやすい大きさに切り、水気をよく切ります。
● キャベツとわかめを混ぜ、しょうゆ、みりん、酒を合わせたものをかけ、よく混ぜて器に盛りつけ、好みで切りゴマをトッピングしたらできあがりです。

((o(^∇^)o))♪
春きゃべつとわかめのお浸しの簡単料理レシピ、春きゃべつとわかめのお浸し画像

揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス 」
きゃべつは、繊維もビタミンも豊富で、ご飯の前にいっぱいきゃべつを食べて、きゃべつダイエットをしている人もいるくらいです
(o^-')b♪

きゃべつのビタミンは、特にビタミンCが豊富で、大きめの葉2〜3枚で、1日に必要なビタミンCを摂取できると言われているほどです。

そのほか、胃腸の調子を整える効果があるビタミンU,ガン予防に効果があるといわれているイソチオシアネート、インドール、ペルオキシダーゼなんかも含まれています。

更に、ビタミンKやカルシウム、カリウム、マグネシウム、食物繊維などが含まれていますが、葉より芯の部分に栄養があるので、芯は捨てないで、薄く切って食べるようにするといいですね。




Ads by Google
トラックバック