麻婆豆腐、キムチと納豆入りの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス
Ads by Google
我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!TOP ≫  豆腐の簡単レシピ ≫  麻婆豆腐、キムチと納豆入りの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

麻婆豆腐、キムチと納豆入りの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

「 麻婆豆腐に納豆とキムチを入れるとおいしいよ」 って、料理友達が教えてくれました。
このコラボ、意外と合っておいしいんです。
納豆のとろみを使うので、片栗粉は使いません。


ハート 材料;3人分
● 白菜のキムチ 100g( 食べやすい大きさに切っておきます )
● 納豆 40gのを2パック
● 木綿豆腐 1丁( 切るより崩した方が味が浸み込みやすいので、適当な大きさに崩しておきます )
● 煮干 6匹
● 水 1カップ
● 酒 90cc
● ごま油 大さじ1/2
● ニラ 2本 ( 細かく切ります )
● ネギ 1/2本 ( 細かく切ります )

《 味付けの材料 》
● みそ 大さじ1と1/2
● コチジャン 小さじ2
● ショウガとニンニク 各1かけ ( おろしておきます )


ハート 麻婆豆腐、キムチと納豆入り の作り方
● フライパンなどにごま油をいれて火にかけ、キムチをつゆごと入れてさっと炒め、煮干、水、酒を入れて沸騰させます。
● それに味付けの材料全部と納豆を入れて、3分ほど煮詰めます。
● とろっとしてきたら豆腐を入れて、ニラとネギを入れて混ぜたら出来上がりです。

火からおろしてから、ごま油を小さじ1杯くらい入れて混ぜると、更においしくなります。

揺れるハート 「ダイエットワンポイントアドヴァイス」
豆腐はローカロリーでダイエットに最適ですが、大豆のしぼりかすで、ほとんど捨てられてしまう 「 おから 」 が、ダイエッターには強い味方になるようです。
しぼりかすといっても、大豆の栄養がかなり残っているおからで、最も注目すべき成分は 「 食物繊維 」 です。
おから100gに含まれる食物繊維は、ゴボウの約2倍にあたる11.5gもあるんです。
さらに腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含まれていて、食物繊維との強力タッグで、腸内環境を整えてデトックスを促進してくれます。

それになんといっても 「 安い!
("▽"*) ♪
おからは、ダイエッターと主婦の強い味方です。


Ads by Google
トラックバック