カツオのガーリックソテーの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス
Ads by Google
我が家の簡単料理レシピ&時々ダイエットアドヴァイス!TOP ≫  カツオの簡単レシピ ≫  カツオのガーリックソテーの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

カツオのガーリックソテーの簡単料理レシピ&ダイエットワンポイントアドヴァイス

カツオをガーリックソテーにすることで、特売のカツオがおいしく変身!
簡単にできるし、ラッキーでした
((o(^∇^)o))♪

カツオの栄養は血合の部分に集中していて、基本的に魚に含まれるビタミン・ミネラル類のほとんどのものが含まれています。
ビタミン類の中で特に多いのはB類とDです。( Bは、脂肪の代謝を助けてくれます。)
又、血中コレステロール値を低下させ、脳を活性化する働きを持つDHA ( ドコサヘキサエン酸 )、血液の流れをよくするEPA ( エイコサペンタエン酸 ) が多いのも特徴です。


ハート 材料:2人前
● カツオ 1柵
● しょうゆ、みりん 各小さじ1
● ワサビ ( 市販のチューブのでOK ) 小さじ1/3
● ニンニク 1片 ( 薄切りにしておきます )


ハート カツオのガーリックソテーの作り方
● しょうゆ、みりん、ワサビを混ぜてカツオを漬け、30分程度おきます。
● 油を熱してニンニクを入れ、油に香りが付いたらカツオを入れて ( 漬け汁は入れません )、カツオの両面をこんがり焼きます。
● つけ汁を入れて、軽く沸騰させたら出来上がりです。


揺れるハート 「 ダイエットワンポイントアドヴァイス 」
ダイエットカウンセラーのステップあやさんと、医学博士の横倉恒雄さん共著の、『心と体が軽くなる本物のダイエット』(実業之日本社)は、健康できれいになりたい人必見の1冊です。

横倉さんは、「 ダイエットの決め手は脳にある!」 とおっしゃっています。
健康な人は、脳が無意識的に血糖値やコレステロール値を正常に保つようにコントロールしています。
そのため、まず大切なのが脳に 「 満腹 」 というサインをきちんと送れることだとか。

脳を満足させるためには、 「おいしく食べること 」 が大事で、忙しくて心と脳に余裕がなくなったら、自然のなかでぼんやりしたり、アロマで効果的に脳をリラックスさせるのもおすすめだと、横倉先生は書いておられます。

知らず知らずに溜まってしまう脳ストレスを解消してあげることで、キレイなボデイラインに導いてくれるんだそうです。

この他にも、睡眠不足だと食欲を抑制するホルモンが減り、食欲が増してしまうというエピソードなど、健やかな心とカラダのためになる内容が盛りだくさん!
食生活を見直してもなかなか痩せない 
(*≧з≦) 、長続きしない (*≧з≦) 、という方は、要チェックの一冊です。


Ads by Google
トラックバック