大葉・青じその保存方法と調理法
Ads by Google

大葉・青じその保存方法と調理法

大葉・青じその保存方法と調理法を、NHKの「ためしてガッテン」でしていましたが、ご覧になりましたか?
まさに、「目からうろこ」の感じでした。
(*≧з≦)

今まで食べていた大葉はなんだったの?って思ってしまいました。

一ヶ月も、新鮮なまま、香りもそのままで保存できる方法や、おいしい料理( ババロアも! )も紹介していました。
私は、この方法で、チャーハンのトッピングに、軽くごま油であえて乗せてみましたが、めちゃおいしくて、大葉の香りもバツグンでした。


大葉の保存方法ためしてガッテン_m.jpg

ハート 具体的な、香りと味を逃がさない方法
大葉は、葉っぱの裏側に、香りを溜めている胞子のようなものがいっぱいあるので、葉っぱの裏側は極力触らないようにします。
そして、切ったりしたら10秒で香りは逃げていってしまいます。
では、どうすかというと、10秒以内に油分のある、例えばドレッシングなどで和えてしまいます。

ハート 保存方法
大葉の茎のところを、テッシュか何かで巻いて軽くとめ、コップなどにいれて、茎のところだけ水に浸かるようにします。
それを、冷蔵庫に入れて保存しますが、冷風が直接当たらないところにおきます。

本当においしいものを食べれば、細胞も満足して、次々と何か食べたくなるということも減って、ダイエットにもいいと思うのですが、如何でしょうか?
(`・ω・´)ノ凸


Ads by Google
トラックバック